mineo パケット放題祭り ギガは減らない!

SIM




スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

新オプションプラン「パケット放題」

mineoから新オプションプランが発表されていました!不覚にも最近知りました。しかも、すでにパケット放題という形で既存ユーザーには提供されております。

もう知っているよ!って方もたくさん居られますでしょう。そもそもmineoユーザーでない方もいるでしょう。

mineoの記事は色々書いていますので、よかったらみてください。

格安SIM mineo考察
格安SIMについて、考えてみた。 mineoでの契約について、パケットギフトを使えば、より便利に使えます。
mineo事務手数料を無料にできる方法を試してみた
事務手数料無料への道mineoとの契約時には、必ず事務手続きのため、事務手数料が発生します。3,240円の費用がかかります。これを無料できる方法があり、今回試してみました。プリペイドパックを購入アマゾンで、200円です。ここは...

 

パケット放題とは、以下のようなサービスになっています。

  • mineoスイッチONにより最大500kbpsの通信速度でパケット消費せずご利用いただけます。
  •  Aプランのみ3日間で6GB以上ご利用の場合は速度制限される場合があります。

mineoの無制限、いわゆる低速での通信は200kbpsに制限されています。それを500kbpsまで開放しますというものになります。残念ながら、無償ではなく「350円」の追加オプションとなります。その点は注意が必要です。

パケット放題祭りの概要

新プラン「パケット放題」が、2020年3月3日(火)が開始されるに伴って、そのサービスをいち早く使うことができる、前夜祭イベントです。約1ヶ月ほど、無制限に500kbpsの通信ができるのは嬉しい限りです。

でも、500kbpsってどうなの? ほんとに500kbps出ているの?って気になったので、スピードテストで検証。

夕方、17時5分に試してみました。微妙な時間帯ですが、結果や如何に!

「0.43Mbps」という結果でした。500kbpsは出ていないですが、平均値なのでまずまずではないでしょうか。通信開始時のバーストでは、1.5Mbpsくらいを表示していたのを確認したので、一般的なサイトを閲覧する際のもたつきもあまり感じないと思います。

YouTubeなど動画サイトでも、低速(240p、360p)くらいなら難なく熟せると思われます。

問題はオプションプラン「350円」

今のプランに、+350円(税抜)ってことがどうかですね。

私の率直な感想としては、有りだと感じます。ビックローブなどでエンタメオプションなど、使い放題となるオプションプランがありますが、その限定されたサイトとかSNSのみしか対象でありません。

月350円払えば、無制限通信が手に入るのはかなり良い環境ではないでしょうか。

最安プランで無制限通信を運用

mineoのシングルプラン(データ専用)ですと、500MBまで使えて月額700円(税抜)となっています。そこに、350円の使い放題オプションを追加して、1,050円(税抜)という計算になります。

500kpbsの無制限データSIMが、税込1,155円で運用できることです。いい時代になりました。

2枚SIM挿して、データ専用SIMを使ってみるのもいいかもですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました