Microsoft Surface Pro 6 レビュー

ガジェット




スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Surface Pro 6購入

Chuwi Ubookが動作不良となってしまったので、衝動買い。

久しぶりのパソコン購入。

Ubookが動いていれば、もう少し後回しだったのに・・・

所感

私が購入したのは、

CPU インテル® Core™ 第 8 世代 i7-8650U5

ストレージ SSD (ソリッド ステート デバイス) 256GB

上記のモデルです。

i7なので、冷却ファンありのモデルになります。

i5なら、ファンレスなので、ファンの音が気にならないので、どっちにするか迷いました。

でも、ファンありにしては、ファンの音も気にならないくらい静かで、快適に作業できます。

作業していると、背面は熱くなります。どんなPCでも同様ですが、Surfaceの良いところはキーボードがタイプカバーなので、手のひら?が熱くならないので、これが実に素晴らしいです。

以前使用していたノートPCなどは、手を置く場所が熱くて嫌になるほどでした。

多分、皆さんもそうなのではないかと思います。

画面仕様

画面 12.3 インチ PixelSense™ ディスプレイ

解像度 2736 x 1824 (267 PPI)

タッチ機能 10 ポイント マルチタッチ

画面はとてもキレイな発色で、以前のノートPCとは比較にならないです。

写真なんかもすごくきれいに見えます。

解像度も高く、WEBサイト閲覧なんかも見やすいです。

字が細かすぎて、老眼が入り気味の私なんかちょっと見えづらいくらいです。

タッチ機能は、10点に対応しているようですが、そんなに押すの?と思うので、

よくわからないです。

バッテリー

最大 13.5 時間

バッテリーに関しては、使っている感じだと、うーん、実際は7~8時間て感じですね。

電源接続しながら、作業は行っていないです。

バッテリーの劣化があったらいやなので。

やっぱり劣化しますよね・・・素人

キーボード(タイプカバー)

これは、Surfaceでは必須でしょうから、何もいうことはないです。

カラーは選べるので、シックにバーガンディにしてみました。

選んで正解でした。黒はありきたりなんです(笑)

打鍵感も問題なく、ペラペラのキーボードにしては、押しやすいと感じます。

ただ、値段が高い・・・

会社では、Topre RealForceを使っていますが、同等の値段します(汗)

ちょっと気に入っているとこ

PCのログインって案外面倒。

毎回、パスワードを入力させられて、間違ったらイラッとします。

それが・・・Surfaceでは、カメラ認証で一瞬で終わります。

画面の眺めていたら、PCのロックは自動解除されます。

PCの進歩に感動しました。

最近はスマホでもAppleのFaceIDなど、普及していますが、

PCもそんな機能があるのは、Surface Proを買うまで知らなんだ。

時代遅れの人間になっておりました。

1ヶ月使ってみての感想

約1ヶ月使ってますが、非常に使いやすく、軽くて、どこにでも持っていくことができるPCですね。

Surfaceのブランドも、所有感を満たしてくれます。

スタバ作業や、外出先での作業も簡単に取り出せて、起動も一瞬でできるので、すごく助かっています。

そういえば、この間、競馬場行ったときも持っていったので、予想するのも、大変楽にできました。

秋には、新型も出ると思いますが、今のSurface Pro 6は世代毎にアップデートされて

完成度高いので、十分満足です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました