Xiaomi Amazfit Bipを1年使い倒したのでレビュー

ガジェット




スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Xiaomi製のスマートウォッチ

去年手に入れたXiaomiのスマートウォッチ

Amazfit Bip

1年間使い倒しての感想を書いてみます。

電池持ち

電池持ちは、公式?では、45日とも言われましたが、実際は、30日程度です。

使い方、通知の数などによっては多少なり変わると思います。

ただ、いつ充電したのか忘れるほどの電池持ちであることは確かです。

寝るときも付けて、睡眠状態の把握することも考えるとフルに1か月は持ちます。

ウォッチファイス変更

スマートウォッチといえば、フェイスの変更をできること。

気分に合わせて、フェイスの変更をできるのは楽しみの一つです。

私も、よく変更していました。

その時使っていたアプリですが、Notify&Fitness Amazfit Notifyというアンドロイドアプリです。

このアプリは有料ですが、Amazfit Bipとの連携で様々なことができます。

スマホのアプリ通知に関して、変更したり、睡眠状態をグラフ化したり。

Amazfit Bipを使うなら、ぜひ入れておきたいアプリです。

このアプリから、ウォッチフェイスの変更も簡単できます。

今のフェイスです。

結構気に入っています。

アプリ通知は十分

日本語に対応していますので、アプリの通知などは、すべて日本語で表示されます。

LINEの通知、もちろん、メッセージの内容もすべて表示されます。

メールも件名の表示は行えますので、いちいちスマホを取り出す必要はありません。

後継機のうわさ

Amazfit Bipも、発売から、2年ほどなるので、そろそろ後継機種が発売されるのではないかと噂されています。

私が買ったころは、7,000円前後で購入しました。

10,000円前後くらいでいいので、そろそろ新しい機種にも期待ですね。

Mi Band4が6月に発売されて勢いがありますよね。

Xiaomi製のスマートウォッチも期待がかかります。

 

<2020年4月30日 Amazfit Xがクラウドファンディングで登場、気になる方はお早めに! >

Amazfit X クラウドファンディングで登場!欲しい方はお早めに
Xiaomi傘下Haumi製スマートバンド、Amazfitシリーズ最新「Amazfit X」がクラウドファンディングに登場。早期特典で、16,000円で購入可能です。急ぎましょう!これを逃すと後悔するでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました