【2022年12月第4週】iPhone投げ売り量販店スマホ価格情報

週末施策

家電量販店週末施策

今週も家電量販店でスマホ価格調査をしてきました。
今週は大ニュースがありました。あの端末が一括1円に復活していたのです。
では今週もみていきましょう!

ヨドバシカメラ

まずは正面のポップですね。ヨドバシカメラではiPhone13miniが一番お得でした。
今がチャンスかもしれません。施策自体は先週よりよくなっています。

これは来年の年度末にむけて期待できるかもしれません。

これが今日のヨドバシの一押しです。

ドコモの案件です。iPhone13miniですけど、実質23円の2年施策です。

しかし、この案件にはヨドバシポイントが20000円分もついてくるのです。

これは非常においしいです。

先週まではこのようなポイントはついていませんでしたから、かなり今後に期待が持てるかもしれません。

iPhone13にはポイントがつかないですね。
大きさに拘りがないなら、絶対iPhone13miniの方がいいでしょう。

auは、1円レンタルです。この施策もまったく変わる雰囲気がないですね…。
そろそろ一括案件を期待したいところ。

Pixel7も実質1円施策です。

まだ発売されたばかりの端末ですから、仕方ないでしょうね。

先週まであった、ヨドバシポイント5000円のプレゼントはなくなっています。

1週間で簡単にポイントがなくなるってどういうこと?

一括案件としては上記のようなAQUOSがありましたね、でもやっぱりみなさんiPhoneがほしいですよね。

一括案件が減っているので貴重な案件です。

LINEMO

ビックカメラ

次にビックカメラです。

とうとう来ました!Pixel6aが一括1円で復活しています。これは全国店なもののようです。
ヨドバシはやっていませんでしたが、ビックカメラとヤマダ電機ではやっているようです。

これは大ニュースですよ!iPhoneの一括販売に希望がでてきました。

ちなみに、ワイモバイルに移動機販売で契約すると2001円になります。

iPhone13となると、こちらは変わらずの実施施策です。SEも当然のように同じ施策ですね。
上記はソフトバンクとなります。

auのPixel6aは、実質1円ですが、ビックポイントが22000円分貰えるというもの。
うーん、これだったらソフトバンクの一括販売の方がいいですね。

ドコモは渋いですね、これならヨドバシのほうがいいです。
iPhone13miniでも10000円のビックポイントとなります。

LINEMO

ケーズデンキ

次にケーズデンキに行ってみた。

ケーズデンキでもiPhoneSE第三世代は一括14800円施策実施中。

ただ、U22という条件にかわっています。契約しづらくなりましたね。


ケーズデンキでは、ドコモ端末であれば直OCNが可能です。直OCNとは、OCNモバイルONEという格安SIMとの契約をするのですが、月額料金が最低550円で運用可能になります。

月々500MBしかデータは使えませんが、最安で運用できると思います。

上記のようなiPhoneSE以外にも、iPhone13でも契約可能ですので、ケーズデンキで直OCNで契約すると大変お得になるとおもいますよ。

LINEMO

ヤマダ電機

次にヤマダ電機に行ってみた。

ヤマダ電機でもiPhoneSE第三世代は一括14800円です。実質1円でもできますが、商品券でのキャッシュバックとなります。

10000円の表示となっていますが、店員さんに粘れば15000円を引き出すことは可能です。

頑張ってください。


上記は、auの施策なので、Pixel6aは1円になっていません。
ソフトバンクだけが一括1円で販売しています。お近くにヤマダがあって、
Pixel6aが欲しい方は行ってみてはいかがでしょうか。

LINEMO

今週のまとめ

今週も目玉はとうとうPixel6aが一括1円に復活ですね。これにつきます。
これが何を意味するかというと、今まで値上げばかりでしたが値下げに転じたということです。

まずは、iPhoneSEが1円になると予想しています。

その後から、iPhone13が一括1円になればうれしいところです。

来週は年末と初売りがありますので、また一層の値下げが期待されますね。

【一括1円発見!】週末施策iPhone 1円!あの端末が一括1円に復活!iPhone13miniも高額CBあり!年度末が楽しみすぎ!【格安SIMチャンネル】

以下、Youtubeで動画も作っています。ゆっくり動画ですがよければみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました