【2022年12月第3週】iPhone投げ売り量販店スマホ価格情報

週末施策

家電量販店週末施策

今週も家電量販店でスマホ価格調査をしてきました。
もう一括1円のiPhoneには出会うことができません。どこに行ったのでしょうか。

では今週も始めていきましょう。

全く総務省も消費者を守るとか面倒なことしなくても、転売ヤーを排除する方法は他にもあるだろうに。

ヨドバシカメラ

まずは正面のポップですね。実質1円がほとんです。
しかし、毎週の週末施策を見て回っていますが、今週はヨドバシのポイントが10000ポイントとなっています。

つい先週までは、ヨドバシのポイントが25000ポイントだったのが、10000ポイントになっています。

こちらは、au施策のiPhone13の実質案件ですね、
安いんですよ、間違いなく。でも、この時期は例年なら一括が出ていてもおかしくない時期なので、

ちょっとダメですよね。

iPhone13 miniは、実質1円継続中です。SEを実施で契約するならこっちのminiの方がおすすめでしょう。

iPhoneSEはドコモのみ、一括14800円でした。ちなみに、U22限定となっていたため、
お子様を利用者登録するしかありません。

でも、これが一番手っ取り早いですね、ちなみに、ヨドバシでは直OCNはできないので、

ギガホ→ギガライト→アハモで契約を安くしたほうがいいでしょう。

Pixel7も実質1円施策です。

まだ発売されたばかりの端末ですから、仕方ないでしょうね。

でもヨドバシのポイントが5000円分もらえるのは少しはお得でしょう。

AQUOS Sense6aは一括4800円です。ミドルレンジスマホですが、安くなっているのはないでしょうか。

一括案件が減っているの貴重な案件です。

LINEMO

ビックコジマデンキ

次にビックコジマです。

iPhone13は実質24円です。ソフトバンクの案件です。

MNPでメリハリ無制限なので、早めにワイモバイルなど格安SIMに移行したほうが維持費は抑えられるでしょう。

今週も先週に引き続き、コジマであつい案件を見つけました。

iPhoneSE第三世代ですが、コジマポイントが16500円分貰えます。

しかも、今だけプラス20000円つけてくれるということです。

合計すると36500円となります。

これはiPhoneSEが実質1円にしても、家電のポイントが36500円も返ってくればかなりお得だと思います。

レノボタブも一括9800円です。
データ専用3GBプランで毎月990円で使えます。ソフトバンクの純正回線なので、

様々な特典も得ることができるのでかなり優秀なプランでもあります。

その他の一括案件です。

OPPO Reno 7Aが14800円、Xperia AceⅢが一括1円です。

まあ、この端末はどこの家電量販店でも同じ価格です。

ただ、OPPOは今ワイモバイルのオンラインストアの方が安いです。

LINEMO

ケーズデンキ

次にケーズデンキに行ってみた。

ケーズデンキでもiPhoneSE第三世代は一括14800円施策実施中。

年末年始にかけてももう少し価格がさがってくると考えています。

9800円くらいはいけるのではないでしょうか。


ケーズデンキでは、ドコモ端末であれば直OCNが可能です。直OCNとは、OCNモバイルONEという格安SIMとの契約をするのですが、月額料金が最低550円で運用可能になります。

月々500MBしかデータは使えませんが、最安で運用できると思います。

上記のようなiPhoneSE以外にも、iPhone13でも契約可能ですので、ケーズデンキで直OCNで契約すると大変お得になるとおもいますよ。

LINEMO

今週のまとめ

今週も目玉はコジマ電気でのiPhoneSEのポイントが36500円還元といったところですね。
かなりお得だと思います。
店員さんに交渉してみてください。

年末年始にはもう一段価格がさがる可能性はあります。

また期待して今週末調査にいってきたいと思います。

以下、Youtubeで動画も作っています。ゆっくり動画ですがよければみてください。

【今週も衝撃CB】週末施策iPhone SE 一括1円!iPhone13miniも現金CBあり!これマジで36,500円還元!一括1円のゲオもあります!【格安SIMチャンネル】

コメント

タイトルとURLをコピーしました