クラロワ 第5シーズンバランス調整情報

クラロワ




スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

第5シーズンのバランス調整について

来週、月曜に行われる第5シーズンバランス調整について、動画がアップされました。

内容を見ていきます。

バランス調整

第5シーズンのバランス調整では、ネクロマンサー、エリゴレ、ウォールブレイカー、漁師トリトン、ファルチェ、ローリングバーバリアン、ベビードラゴンに調整が入ります。

ネクロマンサー

攻撃:範囲攻撃→単体攻撃

攻撃速度:1.4秒→ 1.7秒

最初のスケルトンスポーン:1秒→ 3.5秒

質量増加:100%(スケルトンによってプッシュされなくなる)

ネクロマンサー弱体化。範囲攻撃ではなくなります。そして最初のスケルトン生成が遅くなり、今までスケルトンの生成でプリンスなどを受けていた場面では通用しなくなります。バランス調整後の使用率に注目です。

エリゴレ

ヒットポイント:-10%(分裂したすべてに影響)

エリゴレは強すぎて、次シーズンでは確実に弱体化されるのは既定路線でした。分裂したすべてのゴーレムのHPが-10%となります。私のトロ帯にはレベルMAXはいないのでそこまで影響はないです。

ウォールブレイカー

ダメージ:-19%

エリアダメージ範囲が減少:2.0→ 1.5

2体のWBが少し離れて走る

ウォールブレイカーは、コストに見合わない勝率を記録しているため、弱体化です。相変わらずの上方修正後の下方・・・。いい加減にしてほしいものです。

漁師トリトン

フック範囲の減少:7>→6

フックを投げる時間の増加:1秒→ 1.1秒

トリトン、引っ張り範囲がようやく下方修正されます。範囲を短くすることで少しは仕事をし難くなるのではないでしょうか。碇を投げる時間も長くなっているし、アリーナからいなくなるかもしれません。

ファルチェ

攻撃範囲:4.5→ 5

攻撃半径:-20%

斧の飛ぶ時間の増加:1.0秒-> 1.2

毎月、このファルチェは修正を受けているように感じますが気のせい?弱体化されます。使ってみないとわかりませんが、攻撃半径が減るということは当たり判定の部分が減ると思うので、攻撃が当たりにくいのかなと思います。デッキからさようなら・・・ゴールド返して。

ローリングバーバリアン

ダメージ:8%増加

ロリババですが、上方修正です。デッキにいれてますが、何気に便利なロリババです。ダメージ増加は大変ありがたい修正ですね。同格プリンセスは転がるだけでは倒せないので、バーバリアンで攻撃する必要があります。うーん微妙・・・。

ベビードラゴン

HP:-4.5%

ベビードラゴンについては、高い勝率となっているそうで、運営のターゲットとなったようです。HPを若干抑えて、下方修正となります。出る杭は打たれるということです。

第5シーズン、バランス調整のまとめ

第5シーズンアップデートとバランス調整を見てきました。

来週、4日のアップデートとなります。相変わらずの調整具合で運営に振り回されております。強化したと思ったら、弱体の繰り返しです。何とか第5シーズンも頑張っていきたいと思います。

月曜のアップデートを楽しみにしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました